眼精疲労は鍼灸治療が効果的!

ぷらす整骨院 都島中通院 , , , , , , , , , , , ,

 

こんにちわ!ぷらす整骨院都島中通院です。

最近では季節の変わり目ということもあり気温も下がってきて
肌寒くなってきましたが、しっかりと防寒をして体調を崩さないようにしていきましょう!

今日は『眼精疲労』についてお話していきたいと思います。
症状としては、目が疲れが激しい、目が乾く、視力の低下、目の痙攣、目の奥が痛い、
目のかすみ、頭痛、肩こりなどです。
最近で、一番多い例としましては、スマホやパソコン作業が長い眼方が多く目に大きな負担をかけてしまい、ⅤDT症候群などを起こすこともあります。
VDT症候群とは、パソコンなどのディスプレイ(VDT:ビジュアル・ディスプレイ・ターミナル)を使った長時間の作業により、
目や身体や心に影響のでる病気で、別名 “IT眼症(がんしょう)” とも呼ばれてる症状です。
この様な症状がでてきた場合には一日に10分~15分の休憩をとったり目を温めるなどして休息を取りましょう。
眼精疲労で次に多いのは「肩こり」「頭痛」ではないでしょうか。
同じ姿勢を続ける不良姿勢により首や肩の筋肉の緊張を起こしてしまい
首から上への血流が悪くなり眼精疲労を起こしてしまいがちなのです。
そこで、ぷらす整骨院では多くの方に鍼灸治療を行っています。
多くの方が「痛い」というイメージが多いのではないのでしょうか。
確かに皮膚を破る際の刺入時には「チクッ」とした痛みが出ることもありますが、
あまり感じない方が大半です。
目の筋肉に鍼を刺すのではなく、それらには目の周囲のツボを用います。人それぞれで症状は様々なので
一人一人に合った鍼灸治療を考えています。
ぜひ、この様な症状で悩まれている方がいらっしゃいましたら
ぷらす整骨院へご相談ください。

ぷらす整骨院 都島中通院

大阪市都島区都島中通1丁目1-10
地下鉄谷町線都島駅 徒歩10分, 京阪本線京橋駅 徒歩10分
京阪本線京橋駅 徒歩10分

受付時間

  • 平日9:00~12:00 15:00~20:00
  • 土曜9:00~14:00
  • 休診日 日曜・祝日
今すぐお電話を
06-6927-4970 ぷらす整骨院 都島中通院詳細