足首の捻挫をしてしまったら、、、

ぷらす整骨院 守口院

皆様、足首を捻ったことはありますか?

固定するとしっかり治るというのは間違いなのです。

最近来られた患者様なのですが、とても重度の捻挫を1カ月前にしたみたいです。ずっとサポーターなどで固定をしてたとのこと。足首の状態を確認すると、足首がびくともしません。驚きました。歩くのもまだ痛みが続いているのと、拘縮してしまっているので引きずるような歩き方になってました。

捻挫をした直後の処置としては

    1. R=REST(安静)

痛み部位を動かさず、テーピングや包帯等で固定します。
足首はテーピングで固定し衝撃を与えないようにしましょう。
腕では三角旗やタオル等で吊ります。

    1. I=ICE(冷やす)

氷や冷水、冷感シップなどで患部を冷やします。
炎症を抑え痛みを緩和します。タオル等でくるんだりして温度を調節してください。
15~20分が目安で、これ以上続けて冷やすとしもやけになる可能性があります。

    1. C=COMPRESSION(圧迫)

腫れの原因となる内出血を止めるために、患部を包帯などで軽く圧迫し、血流を止めて腫れを抑えます。

  1. E=ELEVATION(挙上)

腫れや内出血、うっ血などを防ぐために、患部を心臓より高い位置に挙げておきます。
その日1日は、患部を心臓より高い位置にしておくと良いでしょう。

 

炎症が治まったら無理のない範囲で動かすようにします!

必ず筋肉の緊張も起こりますのでしっかり治療をすることもお勧めします。ぜひぷらす整骨院へお越しください!!

ひどい捻挫をした場合は、骨折も疑いましょう。一度整形外科でレントゲンを撮ってもらいましょう。

ぷらす整骨院 守口院

大阪府守口市松月町1-18
京阪本線守口市駅東口 徒歩3分、地下鉄谷町線守口駅1番出口 徒歩5分

受付時間

  • 平日9:00~12:00 15:00~20:00
  • 土曜9:00~14:00
  • 休診日 日曜・祝日
今すぐお電話を
06-6993-4970 ぷらす整骨院 守口院詳細