ぷらす整骨院のテーピングとは

よくスポーツの現場や怪我をした時に巻いているもの、固定をする目的がテーピングと思われがちですが、

ぷらす整骨院ではそのような怪我のテーピングはもちろんですが、正しい体の使い方をサポートするテーピングを巻かせていただいたいます。

正しい体の使い方ってどんな感じかなと言うと、体の中心線がぶれていない状態のことをいいます。

目安としたら、体がふらつくとか、重心がかたよっていたり、靴の裏が外側だけ削れていたりなどなど・・・・・

この中に一つでも当てはまれば体の重心線はずれている可能性があり、体の使い方が良くないと言えます。

そんな患者様にテーピングを巻いて体の正しい使い方をサポートすることで、腰痛が改善したり、足が攣るのが改善したり、O脚の改善もすることが出来ます。

自分に何か一つでも当てはまれば、ぜひぷらす整骨院にご相談ください。

ぷらす整骨院 放出院

大阪市鶴見区放出東3-20-14 スーパーコーセツ放出内
JR東西線放出駅北口 徒歩1分

受付時間

  • 平日9:40~13:00 15:40~20:40
  • 土曜9:40~14:40
  • 休診日 日曜・祝日
今すぐお電話を
06-6967-4970 ぷらす整骨院 放出院詳細