息苦しさ

ぷらす整骨院 放出院 , , , , ,

・70代男性の患者様です。

最近パソコンをすることが増えてきて、身体全体のだるさや息苦しさを訴えて来られました。
パソコン作業をした日は特に首から背中にかけてのしんどさや息苦しさが目立つ状態でした。

作業中は猫背になっており、目が悪いため更に画面に顔を近づけて首や背中にかなり負担がかかっていました。
更に、上半身の姿勢の悪さをかばうため骨盤も傾き、綺麗な姿勢を保てなくなっていました。
背中が丸くなると肺の動きが悪くなり、呼吸が浅くなって酸素を効率よく取り込めなくなります。
これが身体のだるさや息苦しさの原因でした。

筋肉の緊張をとっていけば症状は良くなりますが、骨格の歪みが残っていると筋肉への負荷が減らないためすぐに元のしんどさに戻ってしまいます。
そこで今回はマッサージ治療だけでなく、骨盤の矯正をしました。
ご高齢で骨も強くないのでバキバキならすような矯正は向いてませんので、ぷらす式の骨盤矯正を行いました。
特殊な矯正ブロックを用いて寝ているだけで音も痛みなく矯正出来るので、安心して受けて頂けました。
骨盤の捻じれ・傾きを正すと、周りの肩や足も本来の綺麗な姿勢になるので全体の負担が減るのです。
そして大胸筋という胸の大きな筋肉の緊張を取ると胸を張ることが出来て息苦しさがなくなりました!
胃腸への圧迫も無くなるので、お腹の調子も良くなりかなり喜んでいただけました。

病院へ行っても歳だからですね・・・。で終わらされていた様ですが、回復力の差はあれど症状の原因を取り除くことでお身体は確実に良くなります!
何か困ったことがあればお気軽にご相談下さい。

ぷらす整骨院 放出院

大阪市鶴見区放出東3-20-14 スーパーコーセツ放出内
JR東西線放出駅北口 徒歩1分

受付時間

  • 平日9:40~13:00 15:40~20:40
  • 土曜9:40~14:40
  • 休診日 日曜・祝日
今すぐお電話を
06-6967-4970 ぷらす整骨院 放出院詳細